HOME>トピックス>アルコール査定と気を付けなければいけない事

目次

在庫のアルコールをどうすべきか

ワインボトル

新型コロナウイルス感染拡大は、さまざまな産業に大きな影響をもたらしています。とくに深夜まで営業しているクラブや居酒屋などは集客が見込めず、売り上げが激減し死活問題になっています。そこで閉店を余儀なくされるクラブや居酒屋も多いです。ここで問題になるのが高級酒の在庫です。廃棄するのはもったいないので、お酒の買取業者に売却することを検討してみるとよいでしょう。

アルコール査定の実態

お酒の買取において気をつけたいのは、未開封や未開栓のものを査定に出すということです。飲みかけのものはほとんど値が付かないので注意が必要です。高級酒に関しては、未開封で化粧箱などが揃っていると高額査定が期待できます。しかし安いお酒であっても本数が多く、それらをまとめて査定に出すことで高額査定になることもあります。

広告募集中